企業単位での集団研修および、ユニバーサルデザインの資格取得をご検討の企業のみなさまへ、企業単位で講座を受講できるように、企業向けの集団研修をご用意いたしました。

企業向け集団研修

企業単位、グループ単位の研修だから、内容・時間のカスタマイズ可能!

企業単位での集団研修ですので、部署ごとでの研修、部署を横断しての研修、新入社員向けの研修など、さまざまなカスタマイズが可能です!場所も時間も調整可能なので、社員のスケジュール調整がしやすい!最短1時間30分から、2日間まで、目的に応じた研修を実施できます!
ユニバーサルデザイン集団研修受講のようす

自社の商品やサービスで体験するから、モチベーションアップ効果も抜群!

企業向け集団研修は、企業単位の研修なので、自社の製品やサービスを題材にして学習できることが大きなメリットです。ショールームや、普段は社外に持ち出せない製品などでも、「実利用者疑似体験」で、体験しながら改善点を探すことが可能です。社員一人ひとりが、自分で何をするべきか「考える力」と、それを実行する「やる気」を養っていきます。
ユニバーサルデザイン集団研修受講のようす

講師が全国どこでもお伺いします。だから、社員の日程調整がしやすい!

ご指定場所での開催が可能なので、社員の日程調整がしやすく、社長も新入社員も一緒になって受講できます。また、御社の施設・設備・サービスを疑似体験で利用することや、御社の製品や開発中の試作品を、実際の利用状況で疑似体験キットを装着し確認してみることも可能です。「新しい視点」で体験することで、新たな課題が見えてきます。
ユニバーサルデザイン集団研修受講のようす

【開催場所の例】ホテル、空港、ショールーム、駅、店舗、スーパー、コンビニ、飲食店

資格・検定

ユニバーサルデザインコーディネーター検定®にチャレンジ!

ユニビズの研修は、ユニバーサルデザインコーディネーター検定に準拠したカリキュラム構成になっていますので、研修目標として、ユニバーサルデザインコーディネーター検定の受験は最適です。
一般向けの決まった日程だけでなく、試験日を個別に設定出来る法人単位の集団受講も可能となっていますので、詳しくはお問い合わせください。

ユニバーサルデザインコーディネーター検定®とは

UDCの資格等級は、1級、準1級、2級、準2級、3級の5段階のレベルがあり、それぞれの等級で、マスターするスキルや業務領域が大きく異なります。自治体や公共性の高い事業を行う企業からの「入札条件」として「ユニバーサルデザインを実現できるスキルや資格」を指定される案件も増加傾向にあり、発注者側や利用者側からの活用も始まっています。

ユニバーサルデザイン集団研修一覧

体験型ユニバーサルデザイン研修・入門編

企業・団体入門レベル初心者マーク
だれもが押さえておきたい知識を、ギュッと凝縮!
様々な立場の方が押さえておきたいユニバーサルデザインの考え方と業務への活かし方を理解するための入門研修。
  • 受講料:108,000円 (税込)
  • 全1回:1.5時間 人数:20名まで
詳細をみる

体験型ユニバーサルデザイン研修・初級編

企業・団体初級レベルUDC3級
「考え方」や「事例」を体系的に学び、資格取得も!
これからの顧客視点を身につけるためのファーストステップとして、UDコーディネートの考え方を3時間で体系的に学習。
  • 受講料 : 162,000円 (税込)
  • 全1回:3時間 人数:20名まで
詳細をみる

体験型ユニバーサルデザイン研修・高齢者体験編

企業・団体中級レベル
2つの高齢者疑似体験でセンスを磨いて、満足度アップへ!
一般的な疑似体験とはひと味もふた味も違う「実利用者疑似体験」を通じ、高齢者対応のセンスを磨く研修。
  • 受講料 : 216,000円 (税込)
  • 全1回:3時間 人数:10名まで
詳細をみる

体験型ユニバーサルデザイン研修・体系的知識編

企業・団体上級レベルUDC準2級
6つの疑似体験と体系的知識で、様々なお客さまの満足度を両立!
高齢者だけでなく、より多くの利用者対応に応用できる体系的な知識と活かし方を学ぶ実務者向け研修。
  • 受講料: 540,000 円 (税込)
  • 全2回:14時間 人数:10名まで
詳細をみる