大分県別府市にある大野印刷株式会社にて、全社員を対象とした「印刷業向けユニバーサルデザインスキルアップ研修」を実施しました。


「印刷業向けユニバーサルデザインスキルアップ研修」
+「ユニバーサルデザインコーディネーター3級講座」

日時:2016年1月30日(土)
対象:大野印刷株式会社 全社員


【研修内容】
印刷業向けに特化したユニバーサルデザインのスキルアップ研修とユニバーサルデザインコーディネーター3級講座を実施しました。
研修中に高齢者体験キットを装着し、講師の指導の元、実際に自分が扱っている機械や印刷物を見たり触ったり、印刷物の表面的なデザインだけでなく、利用者の利用上の特性についても学びました。
最後は、自分の担当制作物における改善課題を各自分析し、今後、改善していくための気づきを見つけていただきました。

実利用者研究機構では、実際の利用者(実利用者)の「利用上における様々な多様性」について、15年間、研究を重ねてきました。
中でも、情報コミュニケーションのプロである印刷業向けに、今後、更に増え続ける多様な利用者に対して、上手にコーディネートを実施して、企業として成果を出すための考え方を事例を企業研修では、お伝えしています。
また「利用上における様々な多様性」については、定期的に開催している「ユニバーサルデザインコーディネーター講座・資格取得コース」でも学ぶことが可能です!

 

実研(ジツケン)の集団研修について

実利用者研究機構では、体験型集団研修「ユニビズ」を実施しています。http://unibiz.org/
企業単位での集団研修ですので、部署ごとでの研修、部署を横断しての研修、新入社員向けの研修など、さまざまなカスタマイズが可能です!
ご興味がある方は、お問い合わせください。